浦和レッズ

シトンのハント

まさかシトンが関わっていたとは‥‥coldsweats02

マゾーラの加入会見読みました。

ボスもそうですが、REDSを去った人達が色々な形で関わっているんだなぁと思うと

嬉しく思ったりhappy02

|
|

おかえりぼす

ギド、オジェック、そしてペドロビッチ。

以前伸二がオランダにいる時、コーチであったボスと再会し

もっと経験を積んでレッズの監督をやりたい、みたいなコメントを

読んだ事があります。

戻ってきた前2人は、いずれもレッズを優勝に導いております。

目標を持ってそれを成し遂げてるのは、やはりすごいな、と。

またボスに会えるんだな、と思うと胸が熱くなります。

闘う、という言葉がとても似合う選手でした。

また一緒に闘おう、ボス。

|
|

shed tears

ポンテの涙。

京都の涙。

oldな自分には昨日のように鮮明に思い出す色々な出来事。

リーグ優勝、アジアで優勝した事。そしてそれ以上にJ2に降格した事。

違うチームでしたが紫のユニにやられました。

相手チームを恨む気持ちはなかったですが、忘れられない場面があるのです。

良いことも、辛いことも。

今日もまたその1場面。

J2降格した時は体調悪くて、ほとんど寝たきりでTV見てたのを思い出した。

今も術後の回復悪くて苦しんでますが、あの頃と比べてどうかな。

|
|

月餅

本日職場で月餅をいただきました。えぇ、仕事だったものですから。

中身は木の実の餡。好みのアンheart

おやつにいただきまして、美味しかったですheart04

今年の中秋の名月fullmoonは9/22だそうです。

この日にまた月餅を食べるもよし、お団子食べるもよし。

久々にREDS戦をTV観戦しながら、これ書いてます。

うぉsign02dangerギシグッジョブgood

久々で心臓heart02です。

sign03元気がPKゲットsign01

ポンテ様ありがとうhappy02

|
|

そうか‥‥

本日赤とんぼを見ました。

日中はまだまだ残暑が厳しいですが、夜は涼しい風が吹いてます。

阿部ちゃん頑張れよ。good

|
|

あれ

偶然、民放tvで阿部ちゃんを見かけるeye

どうやら日本代表が、ゴール隅に付けられた三枚のカードを外したらしいsoccer

ところが次に蹴った子供タレント?が一枚当てるgood

再挑戦の岡崎がぴんこと皆の応援で二枚抜きgoodgood

空気を察した阿部ちゃんは、「流れが良いので止めておきましょう」としり込み。

しかしtvの進行上再チャレンジsoccer皆の応援で阿部ちゃんも踊るnote

が、さまぁ~ずの三村に「こういう時、集中しなきゃダメでしょ」と怒られる。

そして蹴った阿部ちゃんはバーに当てて、的を見事に外したcoldsweats01

Jで入れてくれれば良しです、阿部ちゃん。

昨夜は東にほぼ満月fullmoon西には稲妻thunderで雷鳴なし。

虫の声が響く中、白く光る不思議な夜空でした。

稲妻の季語は秋。稲の夫(つま)の意、だそうで

稲の結実期に多く起こるので、これによって稲が実ると考えられていた。

今蝉が鳴いてても、少しづつ秋は近づいているようで。

|
|

立夏

浦和2-1名古屋 埼スタ J1リーグ第10節 TV観戦

現地参戦の友人からメールがきていた。

読むと携帯電話を前日trainで紛失したcryingとの事。

メルアドは覚えていたのでmobilephone番号送って、との内容。

余談だが、先日上司も同じくtrainmobilephoneを紛失していた。

この春から転勤してきたこの上司、どうも埼スタでREDS戦を観戦していたらしい

と、情報が入っている。

いつも聞いてみよう、と思って職場に行く。と忘れてしまう。

という事を繰り返している今日この頃。

閑話休題cafe

去年から見えてたオフェンスの形が、結果として出た印象。

但しディフェンスはまだ、しっかりとしたビジョンとして見えない感じ。

達也が大丈夫なら良いのだが、頭は心配。

| | コメント (0)
|

view box

浦和1-0FC東京 埼スタ J1リーグ第2節 現地参戦

3日前くらいに友人からメールが来ました。

vew box 取れそうだから行く?というお誘いです。

体調不良で諦めていたところ、希望の光が…

てな訳で初めてのvew box行ってきました。

12時から軽食出るよ!の言葉にいつもより早くに家を出たところから

普段とまったく違う事だらけでした。

ゲートをくぐった後、入り口も違うため、その場所探しからウロウロ。

え?ここ?

ガードマンが居る自動扉だし、緋色の絨毯引かれてるし、スーツ着た受け付け嬢が

手首に再入場用のリストバンド付けてくれるし、エレベーターだし…。

一緒に観戦する方達の後に付いていくと、席じゃなく部屋でした。 

入るとベッドとお風呂のないダイニングのホテルの部屋、といった感じ。

フロア担当の方が接客してくれて、ウェルカムドリンクはシャンパンいただきました。

軽食と聞いてましたが、レストランのビュッフェスタイルといった感じ。

サラダ、パスタ、炒め物、ちらし寿司、きのこのグラタンに、から揚げ等のランチ。

割箸がひし形に重ねて置いてあるのには、ニヤリとしました。

部屋にはトイレとTV画面もあり、普通のテレビとしての番組も見れますが

勿論大型スクリーンと同じ画面も観れます。

皆様のお腹がふくれたところで、ベランダのシートに座ります。

ひざ掛けも、ビジュアル用シートだって勿論用意してあります。

さてキックオフです。

ハーフタイムです。

部屋に戻ればデザートが用意されてました。

フルーツポンチ、チョコレートケーキ(ホワイトデーのためかハートのトッピング)

プチケーキ、勿論紅茶でもコーヒーでも好きなドリンクが頼めます。

15分で食べて後半です。

試合終了後、部屋を出る時マッチデーコインをいただきました。

因みに始まる前にファーストゴールを当てる紙を渡されまして、

当たるとプレゼントが貰えます。

そしてマチデープログラムとカードは部屋に山積みになってました。

PCの調子が悪く写真がUP出来ないのが残念ですが、

初体験レポートはこんな感じです。

でもね

キックオフ前に上役のVIPカードを下げた、上役の方が見えて挨拶されたり、

その間に、ベランダに同じくVIP下げた森さんがベランダ横切っていくのを、

一緒に写真を取ってもらいたいのを我慢したりとか、

後半始まって浦和の広報かなんかのお偉い方が見えて、その挨拶を聞いたりとか、

自分はその会社に属していないから、まだ良かったですが

半分仕事みたいな中での観戦になりましたので、応援がおろそかになるのは勿論

試合そのものにも集中出来ないですので

vew box も良し悪しです。

体調悪かったので、vew box でなければ観戦出来なかった自分はラッキーですが。

良い社会勉強出来た1日でした。

試合内容は勝ちを拾ったという印象。

柏木が積極的にゴールを狙ってたのは好印象ですが、2択が出来ると尚良しかな。

暢久…本当凄いよ。

| | コメント (0)
|

雨が降ろうが

柏2-3浦和 国立 J1リーグ第10節 現地参戦

5/5朝、自宅の電話が鳴る。一緒に参戦する友人からだ。

体調不良で行けない、と力ない涙声。

携帯ではなく誤って自宅の電話にかけたあたりからも重症、と分かる。

チケットを無駄にするのもと思い、急遽声をかけてOKな人はビギナーでした。

聞けば友人が最近REDSに嵌り、ゲーフラ弾幕持ってゴル裏にいるとの事。

社会勉強の一貫で、自分が引率する事となりました。

チケットは指定席、お笑い応援で殺気だたない柏、横3席くらいの柵の向こうはアウェイ自由席、前から8列目のコーナー近く、ゴル裏の雰囲気も近くに味わえるし、ピッチが近くて選手も良く見える、初心者にはうってつけの好条件。

但し晴れだったら…

合羽を着込みいざ観戦。最初は小雨だったものの点が入るたびに強まる雨。

1得点目は遠く、しかもエジが倒れ込んだのでゴールになったかはっきり分からず、中途半端な喜び方に。

その後、都築の後ろに流れたボールがだるまを直撃!金の座布団からサポに向かって転がり、皆が声を上げたため、すぐにボールボーイがだるまを元の位置に。

……嫌な予感。

的中、セットプレイからの見事な得点を目の前で2発見ることに。

ハーフタイムは喫煙所で雨宿り、皆様気分を変えて後半に臨む姿勢なのか、一服しないとやってられんなのか、雲のようにもうもうと紫煙が上がっている。そんな中

普段サッカーもほとんど見ない本物のビギナーさんに、以前この国立で横浜Mに0-2で勝ってたのに、残り僅か+ロスタイムで逆転負けした話をする。

苦労や辛さを知らなければREDSの醍醐味ではない。

しかし試合展開といい、この雨といい、ビギナーさんにはいきなりハードな観戦。心配。

後半84分にオウン(その時はエジとなっていた)思わず立ち上がってハイタッチ、87分セルの逆転ゴールで完全に立ち上がって歓声上げてハイタッチ。その後うぃあ~の凱歌までお付き合いいただき帰路。

あまりの劇的さと相当ハードな雨の観戦で、ビギナーさんはもう少し穏やかなのを、と言われましたが、又キャンセル出たら行きたい、とも言ってくれました。

晴れで埼スタならそうだったかも、試合内容は保障しかねますが。

赤くは染まりませんでしたが、好天なら観戦は悪くないようでしたし、最後の凱歌の光景は印象的だったようでホッとしました。

個人的に実は試練な時で、折角久々の参戦が友人ドタキャンでその上雨かよ、でしたが、結果的に最下位だったREDSを思い出す劇的な試合に立ち会えて良かったデス。

順調な時は危ぶみ、苦境な時に光明あり、感謝の気持ちを忘れずに。

最近見たTV(岩本が出てた)の石碑に、このような言葉が刻まれてました。

セルが5年目にてリーグ戦初ゴールだったのも、自分には象徴的。

雨に打たれたからこそ、立ち向う勇気も貰えました。

初心忘るべからず、REDSに感謝。

| | コメント (0)
|

りす

5/3 ちょっと出掛けました。

高速降りて目の前には大宮ナンバーのミニ、そして小さなりすのフラッグ。

なんか後ろ走るの嫌だなぁと話をしていたところ、暫らくしていなくなりました。

が、ある地点で再び一台おいて前に走るりすを発見。

まさか目的地までずっと一緒?しかも別ルートで一台分前にいるとは…

と思っていましたが、いつの間にか又いなくなってました。

前置き長かったですが、明日は久々に参戦。

と思ったら雨予報。観戦ではあまり当たらないんですがね。

レディア合羽(ポンチョ?)の出番ですか。

| | コメント (0)
|

より以前の記事一覧